アトピー性皮膚炎克服への道 | 最後に

最後に

■「克服できる人」の意識と行動

「アトピーは医者に依存してちゃ治せない。」って痛感しましたね。
あーだこーだ言っても、結局治すのは自分なんですから・・・。
そういう意味では意識の問題も大切かな?って思います。

「治せるかな?」「治せるだろう・・・」「治せればいいのに・・・」
この程度の意識じゃ、ちょっと難しいかな?ってね。
治したいなら治せるようにする。この意識が無いとおそらく治せないと思うんです。
この意識、当たり前のようで自覚している方って意外に少ないですね。
知識の豊富な人はいますよ。でも「知っている」だけなんですね。実行しない。
情報集めているだけの人。考えているだけの人。願っているだけの人もいます。
で、言い訳と文句ばかり・・。

これは他でもない私自身の過去の姿なんです。
「治したい」のなら「治せるようにする」しかなかったのに・・・・。

このレポートをご覧頂いた方々、そろそろ目を覚ましましょう!
「奇跡の○○療法!」「ラクして治せる!」なんて幻想の世界です。

「他人」や「モノ」に頼るのはもう卒業して、自分の人生は自分で切り開きましょう。
あなたが本気にならないと、「完治」への扉は開きませんから。

私のメルマガ読者には実際にアトピーを克服された方が何人もいます。
こんな風に書くと自慢ぽく聞こえると思うのであまり書きませんが、この方達に共通して
しているのは、間違いなく自分の力で克服されたことでしょうね。
私の知る限り、 ラクして「他人」や「モノ」に依存して治した方なんて誰一人いません。
とことん、自分で「治せる」ようにした人です。

さっき言いましたね。「治したい」なら「治せるようにする」しかないって・・・
だから、「治せるようにした人」は、結果が出ている。ただ、それだけ。
痛いところを突かれて「ウッ!」って思っている人いませんか?
でも、コレって本当のことなんですよね。 アトピーって自分で治せますから。
でも本音では人は皆楽したいから、「医者だ!」「ステロイドだ!」「サプリメントだ!」って
責任を転嫁するんですよね。

本質以外、自分以外の所をグルグル回わっている。延々と・・・・。
でも 結局、一番確実なのは自分の力でとことんやってみること。
軽度でも、重度でも関係ない。アトピーなんて治ってしまえば「アレ?」って感じです。

それからね。安心して下さい。自分で治したアトピーって「再発」しませんから。
だって克服までのプロセスはすべて自分が体感したんですよ。
人からの受け売りじゃなく、自分の身体がシッカリ覚えているんですから。
「この程度なら大丈夫だよ」とか「オイオイ、それはヤバイよ」って分かるんですよ。
なので 「改善」じゃなく「完治」なんです。

きっと、取り組むだけの価値はある筈です。
頑張って下さいね。そして苦しくなったら又、このレポートのことを思い出してください。

ではね。さよなら。

↑ PAGE TOP